go toキャンペーン いつから利用できる?先に予約していた旅行も割引対象になるのか調査!

こんにちは satoyuriです。

 

「go toキャンペーン」って最近よく聞くようになりました。

当初は7月初旬頃からと言われていましたがコロナ感染拡大で自粛要請がでていたこともあり、開始が遅れています。

 

いつ頃からこのキャンペーンが開始になるのか気になりますね。

旅行の予定が立てられないっていう方もいらっしゃるかもしれません。

 

もしかしてもうすでに予約しちゃったっていう方はこのキャンペーンを利用できなの?って思いますよね。

 

ただ早く予約しただけなの割引が受けられないなんて・・・

 

そこでここでは

  • go toキャンペーン いつから利用できる?
  • 先に予約していた旅行も割引対象になるの?

 

といった内容で解説してきますのでごらんください。

 

関連記事

go toキャンペーンで修学旅行も割安で行ける?団体旅行も対象対象なのか調査!

go toキャンペーン日帰り旅行も割引対象?出張にも出張にも利用できるのか調査!

 

 

go toキャンペーン いつから利用できる?

6月19日の会見で 赤羽国土交通大臣は「8月の早い段階で開始できるよう準備してまいります」と発言されていますが、まだ具体的にどうなるかわからないという状態のようです。

 

5月26日から事業に委託先の公募が始まった段階では、7月の早い時期に開始できるかもしれないと言われていました。

それが6月に入って「委託費が高い(3095億)」などの批判が起きたりして、政府は事務局の構造が複雑だったということで6月5日に委託先の公募を一旦中止した経緯があります。

 

6月16日から委託先の公募が再開になりましたが、そこからいろんな地域共通クーポンなど紙のク

ーポンだけではなく、電子クーポンなども活用できるように不具合が出たなんてことにならないよ

うにスムーズな運用ができるようにしてほしいですね。

 

みんなこのキャンペーンを利用したいという方も多いようですね。

だって20,000円もお得に旅行できるなんていいじゃないですか!

 

キャンペーンが始まらないと予約もできない状態ですからね。

 

キャンペーンが開始になれば予約が集中するかもしれませんが、まぁコロナの感染状況にもよりそ

うですね。

 

8月から開始になったら夏休み期間の利用も期待できそうですが、キャンペーンは来年の3月中旬ま

でが実施期間とされているので、状況を見ながら「秋の紅葉巡り」の計画なんかいいかも!

 

このキャンペーンは、期間中であれば何回も利用できるのでコロナ感染が拡大しなければ、紅葉や

スキー、温泉などいきたいですね!

 

 

 

自粛が解除になっていろんな欲求が出始めるよね。

旅行もそのひとつ!

家族や友達と思いっきり楽しみたい!

 

早くgo toキャンペーン始まってほし〜い

 

 

今話題になっているのが「Go To Travel キャンペーン」を詳しくみていきましょう!

 

[追記7/11]

国土交通省、観光庁は10日の会見で7月27日以降は、旅行会社、旅行予約サイト、宿泊施設の

直販予約システムなどで、準備の整った事業者から割引価格での販売を始めるということです

が、旅行の代金割引(35%割引き)を先行的に実施する。

 

旅行先の土産店や飲食店、観光施設、交通機関などで利用できる「地域共通クーポン」は、当

初は旅行代金の割引とセットで付与される予定だったが、本格的な展開は9月1日以降の日程で実施する予定。

 

宿泊や日帰り旅行でも割引対象になります。

 

予約は、旅行会社や予約サイト、ホテルへ直接予約からできます。

 

ただホテルへ直接予約した場合、宿泊費のみが対象となります。

 

新幹線や高速道路などの交通費は割引対象外なので、できれば良好会社や予約サイトから予約される

ことをおすすめします!

 

Go To Travel キャンペーンの詳細内容

 

 

Go To Travel キャンペーン補助金 具体的な利用イメージ

  (出典:国土交通省 観光庁作成資料「Go To トラベル事業」

 

宿泊は1人あたり上限2万円、連泊の場合1泊上限2万円

 

日帰りは上限1万円

 

ホテル+交通費込総額の1/2相当の金額が割引となります。

 

その中から70%がホテル・交通費割引金額、30%が地域共通クーポンとして付与されます。

 

 

地域共通クーポンは、旅行会社や宿泊先などでもらえるそうです。

➡旅行代金の割引とセットで付与される予定でしたが、本格的な展開は9月1日以降の日程で実施

されることがわかりましたので、8月に旅行を予定されている方は宿泊のみの割引(35%割引)となり

ます。(7/11追記)

 

食事やお土産、観光地での観覧料などに利用できます。

 

この地域共通クーポンは観光庁の資料によると電子クーポンと紙クーポンのどちらも設定されるよ

うです。

電子クーポンはQRコードのようなものがイメージ図では表示されていましたが、使い方などの情報

はまだ出ていませんので分かり次第追記していきます。

 

QRコードがうまく使えるのかっていう不安もあるので紙クーポンを利用したほうがいいのかもしれ

ませんね。

 

もし8月の予約を早めにと思ってとっている方もいらっしゃるかもしれません。

そんなときこのキャンペーンが使えるのかって不安になりますよね。

 

次で予約した旅行が割引対象になるのか説明していますのでみていきましょう。

 

下記から旅行金額や人数を入れると割引金額がわかりますので、試されてみてください!

 

Go To トラベルキャンペーン|旅行が実質半額に!|こころから
[10/21更新]Go To トラベルキャンペーンは政府主導の、お得に旅行にいけるキャンペーン!その割引はなんと実質半額!今までにない規模のとてもお得なキャンペーンです!

 

 

 

先に予約していた旅行も割引対象になるの?

すでに先に予約した旅行はこのキャンペーンの対象になるかというと、まだキャンペーンが始まっ

ていないときに予約しているので対象にはならないと思われます。

 

[追記7/11]

国土交通省、観光庁は10日の会見ですでに予約済みの旅行者には対しては、旅行後の申請に応じて割引分を還付するそうです。

 

早めに予約していた方は、旅行後の申請で割引分が戻ってくるので申請を忘れないように!

 

早く予約しないといいホテルなどは予約でいっぱいになることがありますからね。

 

それに7月頃には開始になるかもっていっていたのに今では、8月には開始したいということですが

これもどうなるかわからない感じですね。

 

なので一旦旅行会社に相談などされてみて、キャンセル料が発生しないギリギリのところまで様子

をみてもいいかもしれませんが、やはりキャンペーン期間前の予約なので一旦キャンセルをして

キャンペーン対象のパックなどに替えてみるほうがいいかもしれませんね。

 

まとめ

今回はgo toキャンペーンはいつから利用できるのか?先に予約していた旅行は割引対象なのかにつ

いて解説しました。

 

未だにはっきりとした開始日程の発表がされていません。

「8月の早い段階で開始したい」ということを赤羽国土交通大臣が会見で発言されていました。

 

このキャンペーンが開始されないと旅行の予約ができないません。

 

今まで自粛でどこにも行けなかったので、県をまたいでの自粛解除された今はコロナを警戒しながらも楽しみたいですからね。

 

このキャンペーンでは、旅行会社や予約サイトから予約でき、ホテル・交通費が割引となります。

 

直接ホテルへ予約もできますが、この場合宿泊費のみが割引対象となり、交通費は対象外となるの

で気をつけましょう!

 

宿泊の場合 1人上限20,000円 連泊の場合は1泊20,000円上限

日帰り旅行の場合 1人10,000円までとなります。

20,000円全部が旅行代金にあてられるのではなく、そのうちの7割が旅行代金、3割が地域共通クー

ポンが付いてきます。

地域共通クーポンも2種類準備されるようで、電子クーポンと紙クーポンです。

電子クーポンはQRコードで利用できるそうですが、間に合うのか不安ですね。

 

また先に旅行の予約をしちゃったという方!

 

キャンペーン期間中であれば当然対象になるんですが、まだキャンペーンが始まっていないときの

予約なので割引対象にはならない可能性が高いと思われます。

 

なのでキャンセル料が発生しないに一旦キャンセルをされて、キャンペーン対象の旅行パックなど

にされたほうがいいかもしれませんね。

 

いつキャンペーン開始になるのか待ち遠しいですね!

 

最後までご覧頂きありがとうございます。

コメント