ダイソーネットストアの支払い方法や配送料が高い?店舗受け取りできるのかも調査!

ダイソーがネットストアをオープンしました。

店舗でもこんなのが100円で買えるの!っていう商品がたくさんありますが、ネットストアを見るとそれ以上に商品がたくさんあるんですね。

もう目移りして買いたい衝動に駆られます(笑)

でもネットで100均の商品を買っても品数を多く購入しないと送料のほうが高そうじゃないかなぁって思いますよね。

 

また店舗になかった商品をネットで購入して、それを店舗で受け取ることができるのかも気になるます。

 

そこでここでは、

  • ダイソーネットストア支払い方法や配送料が高いのか
  • 店頭受け取りができるのか

についてまとめましたのでみていきましょう。

 

 

ダイソーネットストア支払い方法やの配送料は高い?

ダイソーネットストアで購入した際の支払い方法や配送料についてみていきましょう!

 

ダイソーネットストアの支払い方法

ダイソーネットストアのお支払い方法は、クレジットカードのみの支払いとなります。

 

使えるカードの種類はこちらです。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • アメリカンエクスプレス

 

なかには、「現金で支払いたい」という方もいらっしゃるかもしれませんが現金振込での対応はされていませんので、購入されるときはクレジットカードを準備されてください。

 

ダイソーの支払いを「Shop Pay」で決済することができます。

*「Shop Pay」の特徴*

Shop Payに住所やクレジットカード情報を保存しておくと、次回以降の買い物でShop Payを有効化しているストアで保存した情報を使用して簡単に買い物ができるようになります。

 

メールアドレスと携帯電話番号を登録すると、次回購入時にメールアドレスと携帯電話番号宛てに送られる6桁のショップペイコード(SMS認証)を入力することで使用できます。

Shop payは海外の企業による決済代行サービスで日本で利用されるようになってまだ数年しか立っていないのでまだ浸透していないところもあるようですね。

 

なのでいつも利用しているクレジットカードがあればそちらを決済で利用されることをおすすめします!

 

 

ダイソーネットストアの配送料は高い?

ダイソーネットストアの配送料ですが、結論から言うと高いです。

税込合計金額が11,000円以上であれば配送料は無料なんです。

ダイソーでそんなに買わないですよね。

職場などでまとめ買いやイベント、催し物の際にまとめで購入するのであれば10,000円以上にはなるかと思いますが、個人では買わない金額じゃないですか。

 

仲のいいママ友や職場の人とまとめて買ったとしてもそこまでは買わなくないですか。

 

じゃあ配送料はいくらかかるのかというと・・・。

  • 北海道・沖縄県以外(離島除く)   770円
  • 北海道(離島除く)         880円

 

  • 沖縄県本島      2970円
  • 沖縄本島以外の離島  上記金額+3,300円

 

「単品購入できる」といっても注文できる金額は、税込金額1,650円からです。

なので購入価格 1,650円 + 配送料 770円 = 2,420円となります。

 

ということは、16点商品を購入することになります。(全商品100円として)

そう考えるとやはり配送料は主婦にとっては痛い出費に・・・。

 

ダイソーの商品には100円以外に200円や500円などの商品もあります。

 

近隣のダイソーの店舗で商品の受け取りができれば、配送料も無料か安くできないかなぁって思っちゃいます。

 

ちなみにもう一つダイソーオンラインショップがありますよね。

何が違うの?って思ったことないですか?

私は「えっ なに?」「ネットストアとオンラインショップって何が違うん?」ってなったんです。

オンラインショップの方をみてみると「1個」ではなく「1セット」での購入になるんですね。

金額が1,000円単位で表示されているのでびっくりしちゃいました(笑)

私だけ知らなかったのかもしれませんが「いいなぁ〜」と思ってみていたら「?」、金額みたらえーってなって、よくよくみたら「1セット」の購入金額。

単品で買えないじゃんって・・・。  まぁただの勘違いだったんですが(笑)

 

それが下記の商品です。 スマホをおけるスタンドなんですけど、注文数のところをみてみると

「セット」になってます。

間違える方もいらっしゃるかもしれませんのでお気をつけくださいね。

 

単品購入する場合は、「ダイソーネットストア」からどうぞ!

 

まとめ買いされる場合が「オンラインショップ」からです。

 

 

ネットで注文はしたものの受け取りを店舗でできないのかなぁって思いませんか。

店舗で受け取れるのか次でみていきましょう!

 

 

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

michi(@michismichii)がシェアした投稿

赤ちゃん用品も品揃えが豊富ですし、妊婦さんや小さいお子さんがいらっしゃる方で買い物になかなか行けない方にはネットで購入できるのでいいですね。

 

 

ダイソーは100円ショップだけではなく、THREEPPY(スリーピー)という300円や500円、高いと1,000円の商品があります。

 

福岡にはないのでついついみちゃいますね。

買いすぎないようにしないと・・・。

 

 

 

 

 

 

ダイソーネットストアの商品を店舗で受け取れる?

ダイソーのネットストアで注文した商品を店舗で受け取れるのかというと、受け取れません。

配達先は、自宅か事業所など直接受け取り可能な場所を指定しないといけないようですね。

なのでコンビニでの受け取りもできません。

 

商品を注文してから手元に届くまでの期間は、目安として注文確定日から2日〜5日で届きます。

店舗の大きさによってない商品もあるので、ネットストアでみてるとついつい「これいいなぁ あ、これも」ってなっちゃいそうですよね。

 

「100円だから」っていうのもあってネットだと店舗にない商品を見つけたらつい買っちゃいそう。

「100円」でこれだけたくさんの商品があるなんて、すごすぎます。

新商品もたくさん出ますもんね。

 

それに季節に合わせた商品も品揃えがいいじゃないですか。

今だったら「ハロウィン」ですね。なんと340商品もあるんですよ。

店舗じゃこんなにないですよね。

イベントで使うものを色々物色できます(笑)

 

 

ネットストアの配送エリアが全国に拡大されているということですが、

10月15日現在で配送エリアをみてみると、

・千葉県、神奈川県、東京都

・中・四国エリア(岡山県、広島県、山口県、島根県、鳥取県、香川県、愛媛県、高知県、徳島県)

・九州エリア(福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県(沖縄・離島をのぞく))

・東北・北海道エリア(青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県)

・北関東エリア(埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県)

・中部エリア( 山梨県・長野県・新潟県・静岡県・愛知県・三重県・岐阜県・富山県・石川県・福井県)

 

全国展開している最中で、今現在配送エリア外となっているのが近畿地方です。

滋賀県、京都府、兵庫県、大阪府、奈良県、和歌山県がまだできていないようです

 

東北・北海道エリアから北関東エリア拡大までの期間をみてみると1ヶ月はかかっているようなので

中部エリアが9月15日に配送可能エリアに拡大されましたので、近畿エリアも10月末頃までには配送可能になるのではないかと予想します。

エリア追加の確認はダイソー公式サイトで確認できます。またエリア追加がわかりましたら追記し

ます。

 

まとめ

今回は「ダイソーネットストアの支払い方法や配送料が高い?店舗受け取りできるのかも調査!」について解説しました。

 

単品で購入できるのはうれしいですね。

ただ税込1650円からの注文になるので、店舗にない商品などたくさんありそうなのでこの値段はクリアできそうですね。

その料金に配送料770円がプラスされるのでそこは悩ましいところです(笑)

近くに大きいダイソーの店舗があれば、ある程度のものは揃うかもしれませんが、店舗が小さいと取り扱っている商品も限りがありますからね。

 

THREEPPY(スリーピー)の商品は、ダイソーの商品と同じようにたくさんの種類が揃っています。

値段は150円〜1,000円までと幅があります。

 

福岡にはまだ店舗がないので、どんな物があるのかワクワクしますね。

つい買ってしまいそう(笑)

 

最ごまでごらんいただきありがとうございます。

コメント